hdd認識しない際に役立つ知識をGET|サクサク動くパソコン

速度の向上

ネットワーク

コピーによって得られるメリット

昨今はSSDやクラウドサーバーが台頭してきており、データ記録メディアはHDD一辺倒ではありません。しかし、HDDが主流であることは言うまでもないことですし、容量あたりの価格のアドバンテージは今もHDDにあります。そこで、HDDを利用する上での小技、HDDコピーについてご紹介したいと思います。 HDDコピーとはその名の通り、HDDの中身をそのまま別のHDDやSSDにコピーすることです。それによって得られるメリットはたくさんありますが、HDDの寿命を一新できること、速度の向上が主にあげられます。 HDDやSSDにはもちろん寿命があり、ある程度目安があるとは言え、それがいつ来るかという保証をすることはできませんし、老朽化していけばディスクアクセスの速度が下がります。新しいHDDに情報を移し、その2つをクリアしてしまおうという寸法です。

HDDコピーの相場について

最近のHDDコピーはフリーソフトで行うことがメインです。無論たくさんのOSにも対応しておりますし、使用方法を指南するWEBページもあります。なので、HDDコピーをしておこうかと感じたのであれば、とりあえず検索をしてみることをお勧めいたします。その際、HDDコピー以外にも、HDDクローンという単語で検索してもいいでしょう。 また、フリーソフトにてHDDコピーを行う以外にも、HDDにまつわるハードにてコピーをするという方法もあります。もちろんシェアウェアでドライブをコピーするソフトもあります。これらは大体5000円強と言うのが相場です。 ハードウェアによるコピーとソフトウェアは一長一短ありますので、よく検討し、より環境に合うものを選ぶのがいいでしょう。